雨樋・屋根修理 南区S様

台風によって壊れた雨樋を復旧する工事でした。

雨樋の形は一般的な丸型と、各社独自の四角型があります。
今回は丸型なので調達もスムーズですが、四角だと廃盤品も多いため難易度が高くなります。
中には発売開始から半年で廃盤になるものもあります。

雨樋などの壊れやすい場所は、汎用品をつかうことが家づくりのポイントです。

 

壊れた波板だけを同系色のポリカーボネート板に交換しています。
ポリカーボネート板は傷や紫外線に強く、屋外に適した素材です。

 

 

足場の設置で1日、工事で1日、足場撤去で1日の計3日間で完了。
もともとは他社で検討していたそうですが、
ご友人から紹介いただいたとのことで相見積もり頂きました。

工事も予想より早く終わり、次もお願いしたいと言っていただきました。

実際にいただいたお客様の声!