【東区】フェンス撤去・新設工事

台風でフェンスが飛んでしまったため、復旧工事を行いました。

原因と考えられるポイントは二つです。
① 高さがあるにもかかわらず、柱が2m間隔だったこと。
② 風を通さない形のフェンスであったこと。

今回はYKKのシンプレオというルーバー型のフェンスをチョイス
ルーバーなので風を逃がしますが、高さは1.2mあり目隠しには十分です。

さらに、柱の数は二倍に
高さのあるフェンスは、1m間隔が適切です。
きちんとコア抜きを行い基礎から直しました。

お施主様には「これだけしっかりやってくれれば台風も安心」と言っていただきました。

 

Before

台風直後:柱のみ残っていました

飛んでしまったフェンス

 

After

工期は1日となります。