【新登場!】リフォーム用ローンがあること、ご存知ですか?

今までは、新築用のローンが主流でした

新築の平均施工費は年々増加しており、3000万円近くかかることも珍しくありません。
たいていはローンで購入されることが多いのではないでしょうか。

近年は新築は減少傾向ですが、リフォームは増加し続けています。
ただ、大規模なリフォームやリノベーションでは、1000万円を超えるものもあります。

マンション・アパートの原状回復リフォームも、戸数が多いと高額になりがちですね。

そんなときに、リフォームは必要だと思うけどお金が・・・
と悩まれるかたもいらっしゃいます。

 

リフォーム・リノベーション用のローンがあること、ご存知ですか?

ローンは新築を対象としたものだと思われがちですが、
リフォームやリノベーションにも使えるものが登場してきました。

ケイズでは、取引先の銀行で取り扱いのあるリフォーム用のローンについて、
お客様にご紹介をしています。

今年は地方銀行が一つ・信用金庫が二つの合計三つの銀行となります。

住宅ローンの中には、店頭基準金利より安いものが大半です。
本日時点での代表的なプランは次のとおりです。

  1. A銀行「住宅ローン変動金利型」

    融資金額:最大1億円
    融資期間:最大35年
    金利:店頭基準金利から最大1.825%引き下げの年0.65%
    2018年9月28日(金)まで

  2. B銀行「無担保住宅ローン2000」

    融資金額:最大2000万円
    融資期間:最大25年
    金利:年1.280%(リピートプラン年1.140%)

  3. C銀行「特別金利無担保住宅ローン」

    融資金額:最大2000万円
    融資期間:最大25年
    金利:年1.400%(リピートプラン1.260%)
    ※店頭基準金利は3.155%になります。

他にもございますので、パンフレットをお渡しすることもできます。
リフォームの種類や規模に応じて選ばせて頂きます。

お申込やご相談についても、ケイズを担当している行員の方が直接対応できますので、
スムーズにご相談いただくことができます。

説明をご希望される方は、担当の社員までお問い合わせください。


【ご注意】
・提携ローンではございませんので、特定のローンをお勧めすることはございません。
・申し込みにあたっては銀行による条件と審査がございます。
 上記は、本日時点の最新データですが、銀行側の事情等により変更される可能性があります。
・弊社のお客様を対象としたサービスです。
 ローンの紹介のみはお断りさせていただきます。