【ご好評!】施工現場見学会 4月15日(日)

直前のお知らせとなってしまったにもかかわらず、14名ものお客様にご訪問いただきました。
お足元の悪い中、ありがとうございました!

【来場者様ご感想】

途中段階を拝見するのは初めてです。興味深かったです。完成が楽しみです。

これだけやっても一千万かからないのは、ちょっと驚きだね。
私らの時は新築が当たり前だったんだけど、こういうリノベーションっていうのが増えているのも納得。

 

 

場所・日時

浜松市南区増楽町817

2018年4月15日(日)9:00~16:00
※ご予約不要
※駐車場有

 

施工現場見学会って?

このたび、増楽町で住宅のリノベーション(大規模改築)を施工させていただいております。

リノベーションという言葉はもともと英語です。
壊れてしまったものや古い時代のものを修理することを通して、
新しい何かを作り出すという意味を持っています。

ヨーロッパでは古い住宅を大切にしており、
何百年も修理し続けて住んでいる町並みもあります。

日本では住宅の寿命は40年といわれますが、
今回ほぼすべての箇所を最新の技術とデザインにもとづいて改築しています。

新築であったときよりも住み心地の良い家ができる予定です。

一般的に住宅見学会は完成後に行われます。
ただし、ケイズのオリジナル見学会は施工現場をすべて公開し、
普段見ることのできない「基礎や構造といった家の強さを決める箇所」もご覧いただけます。

 

改修予定の一例

・和室をバイクガレージに改築
・リビングを吹き抜けに改築
・納戸・2階キッチンをウォークインクローゼットに改築
・風呂基礎を50%増設、ユニットバスへ交換
・和室押入をシューズクロークへ改築、スイングドア新設
・勝手口ドア新設
・吹き抜け用換気システム・シーリングファン新設
・キッチン交換
・トイレ面積を50%増設
・外壁塗装
・外構(お庭)土間コンクリート舗装、東面車両出入り口新設

 

お客様の見えるところは当然ですが、見えないところも一切手抜きをしておりません。
すべてご自由にご覧ください。

当日は、このリノベーションに携わっている熟練の職人・デザイナーが常駐いたします。
耐震に関する質問やデザインの相談は無料で受け付けいたします。
(営業マンはおりませんので、勧誘はいたしません。)

 

 

ご注意

会場は施工中現場となります。弊社の安全管理規定に従い、ヘルメットをご着用いただくことがあります
もし防災用などマイヘルメットをお持ちの場合は、ご持参いただいても大丈夫です。

なお、お子様が参加される場合は事前にご連絡ください。

 

 

現場でリフォームのアイデア探検!
ご足労いただいた方には、粗品(Tポイント100pt)をプレゼントさせていただきます。