【自宅でできる?】ボルダリング!

楽しいですね、ボルダリング!


ボルダリングはスポーツクライミングの一種です。
高さ4~5メートルの壁を指定されたホールド(突起)を使って登ります。

ボルダリングの競技人口は増加の一途をたどっています。
2017年の競技人口は60万人、ジムも増えていますが、それを上回るスピードで競技人口も増えています。

浜松にも大きなクライミングジムが複数ありますが、週末はとても混雑します。
志都呂のイオンにも小さなクライミングロックがありますが、子供たちでいっぱいですね。

 

【お問い合わせの例】

先日お客様からこのようなお問い合わせをいただきました。


ボルダリングの壁を家に取り付けることは可能ですか?
最近ジムが混んでいるので困っています。
オリンピック種目にもなったので、子供に練習をさせてあげたいです。

A. ケイズの職人ならできます。
家はあなたのライフスタイルを表現する場です。
「自分が好きなことができる住まい」、素晴らしいですね。

是非ケイズと一緒に作りましょう!

ジムと同等の設備を取り付けることも、技術的に十分可能です。
お子様がいる場合は、トラバース壁がおすすめです。

ホールドの取付方法は、ボルトオンタイプ
自分で好きな所にホールドの移動ができるので、満足度も高いです。

 

【施工の流れ】
  1. お客様とデザインを決定します。
    まずは、ウォールの色と大きさを選んで頂きます。
    実際にプレーするスタッフがデザインを担当します。
  2. お客様にホールド・マットをご購入頂きます。
    ネットオークションなどが便利です。
  3. 壁の取り換え工事をいたします。
    ケイズの自慢の熟練大工が施工しますので、強度もしっかりとします。
  4. ホールドを取り付けします。
    どのようなルートにするのか、どのようなムーブにするのかを考えておいてください。
    最後に、使用方法を説明して完了となります。

施工については1年間の保証付きです。
落ちた場合の怪我は自己責任です。
必ずシューズを履いて登ってください!

【費用の例】

壁の一面をクライミングウォールにした時の例です。
なお、広さによって価格は増減します。


既存壁撤去費       30,000円
木材費          80,000円
建材費(ボルト・金具等) 20,000円
大工工費         90,000円
諸経費          10,000円
合計             230,000円

ご主人とお子さん二人だけのクライミングウォールの完成です!
たくさん楽しんでください。
ジムの年会費と比較すると、意外と安いかもしれません。

詳細はこちらからお問い合わせください。